calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
profile
new entries
recent comments
categories
archives
blog links
つよさ→逃げないこと。
by youta さん

カメ浪人のあゆみ
by のの さん

hiroの医学部受験期
by hiro さん

医学部再受験
by LoverBoy さん

Re-entrant Loop
by exso さん

医学部学士編入はネットで突破する!
by りゅい さん

掌 -tanagokoro-
by Bel さん

2浪が医学部を目指すブログ
by 鴻鵠 さん

激闘ゆー
by ゆー さん

FromFto慶應
by GONA さん
test records '07
5/13 全統マーク模試#1
5/19 TOEFL#2
5/27 全統記述模試#1
6/3 駿台全国模試#1
6/10 SEGクラス分け(物・化)
6/17 SEGクラス分け(数)
6/24 TOEFL#3
7/21 TOEFL#4
7/24 SEGクラス分け(数・物・化)
8/5 代ゼミ京大プレ
8/11-12 全統東大OP
8/19 全統京大OP
9/2 SEGクラス分け
9/30 TOEIC
10/28 全統マーク#3
11/10,11 全統東大OP#2
11/17,18 駿台東大
11/23 代ゼミセンタープレ
11/24,25 代ゼミ東大プレ
12/9 全統医進
12/16 代ゼミ医#2

=本試験=
1/19,20 大学入試センター試験(804)
1/24 J天堂センター利用出願(一次★)
2/21 KO医学部(一次★)
2/25,26 烏賊鹿前期(★)
3/12,13 烏賊鹿後期(未)

模試の記録はこちら
links
others
sponsored links

-sakura sake- 桜酒

研究医になりたい!!
医学部再受験日記
<< 自己紹介 | main | あのころ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
そもそもの動機
医師を目指すことになった色々と、今後の勉強方針です。
私は小さい頃、立て続けに親類をガンで亡くし、医療に興味を持ちました。
しかし、そのころの私は考えが幼かったため、「なぜ病気を治してくれなかったのか」と、感情的に医学を非難していました。祖父や伯母の手術の状況を聞いては、体を切り刻む治療法や、治療が体力や免疫力によって患者を選ぶという現代医療のあり方に疑問を持ちました。

そういう反感が拭えなかったため、高校時代は医学部に進もうと考えませんでした。理工学部に進んだ当初はエコロジーに関わるような仕事に就きたいと思ってました。たとえば環境負荷の少ない物質開発や、新エネルギー開発です。研究者になりたいという思いはその頃からずっとありました。

ところがずっと心の中では医療に対する思いがあったのでしょうね。研究室選びではやはり医療工学を専攻してしまいました。その研究室では色々な人と出会いました。中でも教授やドクター(才色兼備)に多大な影響を受けたと思います。いい意味でも悪い意味でも。最終的に医師を目指すことに決めたのは彼らとの関わりを通してです。

そして今は、医師となり、低侵襲、痛みの緩和、入院期間や手術費用の軽減に腐心し、肉体的にも金銭的にも、患者の負担を軽減することに尽力したい、と考えています。

さて今後はSEGとZ会をベースに勉強を進めて行きたいと思います。大卒なのでもちろん学士入学も受験します。しかし家庭の都合でできるだけ実家から離れたくないので、地方は受けない方向です。これは医学部志望者にしては完璧に無謀な計画です(KALSの先生には笑われることでしょう)。でも大学までに築いたキャリアを投げ打って、ともすると何も残らない危険までおかして医学部受験にかけたのですから妥協はしたくありません。なので、学士入学と一般受験の二足わらじで行きます。

今の自分に欠けているのは数学力です。今回の受験では3割も取れていないと思うので、半年かけて強化しなければ、なのです。Z会とSEGを信じてがんばります。
| about me | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |
comment
comment?